2010-08-04から1日間の記事一覧

招魂社の意義

忘備めも。*1 賀茂百樹は、 靖国の字は春秋左氏伝に見えているが、その意 義は祭文にあるように「祭神の偉勲に拠りて国 家を平和に統治し給ふの義なること」、「我が帝 国は古来平和を以て国是とすれば皇祖列聖安国 と平らけく天の下を知食さむ事を軫念し給ひ、 下…